THE SOUL SESSION_TWO




THE SOUL SESSION
TWO


ジョージア・アン・マルドロウ(Georgia Anne Muldrow)、オマー(Omar)参加 !2011年にリリースした1STアルバム「One」がクロスオーヴァー・シーンはもとより、ジャズからヒップホップに至る幅広いファンに支持されたラルフ・キーファーによるソロ・プロジェクト、ザ・ソウル・セッションが6年の時を経て待望の2NDアルバム、その名も「Two」をリリース ! ヒップホップやファンクに裏打ちされたタイトなバック・ビートが印象的だった「One」のプロダクションからネクスト・ステージへと進化、スピリチュアルでエクレクティックな要素に満ちた魅力抜群の仕上がりに !

昨年にはグラスパーによるマイルスのリミックス・アルバム「Everything’s Beautiful」、ケンドリック・ラマー「TPAB」にプロデュース参加したジョセフ・ラインバーグのデビュー・アルバム「Astral Progressions」へのフィーチャリングで活躍したネオソウル・ディーヴァ、ジョージア・アン・マルドロウを迎えたオープニング・チューン“Quantraversa”やドイツのソウル・バンド、トク・トク・トクのヴォーカリスト、トクンボをフィーチャーした“The Passage”、アコースティック・ギターを軸に疾走感溢れるフォーキーな魅力に満ちたトラックと、期待のニューカマー、アナジ(Anaj) を迎えた“Live Your Life”など実に彼らしい洗練されたソウル・チューンに加え、UK ソウルを牽引、昨年には8 枚目のアルバム「LOVE IN BEATS」を発表した、レジェンダリー・ヴォーカリスト、オマーをフィーチャーした“Wish The Beat To Never Stop”は間違いなくアルバムのハイライトとなる絶品 ! さらにタイトル通りスティーリー・ダンのオマージュ含む3 曲構成の組曲“Kalimba Suite” やこちらも3 曲から成るブラジリアン・フレイヴァー溢れる“Liberation Suite” では音楽性の高さを感じさせると共に、インド生まれの哲学者ジッドゥ・クリシュナムルティをフィーチャーした“You Are Everything”のような内省的な曲も収録し、アルバムの色合いに一層の深みを !


TRACKLIST になる可能性がございます。予めご了承くださいCD (Digipack仕様)
01. Quantraversa feat. Georgia Anne Muldrow
02. Sun Shines Softly feat. Anaj
03. The Passage feat. Tokunbo
04. Live Your Life feat. Anaj
05. Wish The Beat To Never Stop feat. OmarKalimba Suite
06. Kalimba
07. Steely Dan
08. TransformationLiberation Suite
09. Got To Go Where To Go feat. Anaj
10. Samba De Alfama feat. Anaj
11. Liberation feat. Anaj
12. You Are Everything feat. Krishnamurti
13. Never Let Me Go feat. Fatma Tazegül


[release]2017/9/27
[price]¥2,100+tax
[format]CD
[cat]ARCDJ081
[genre]洋楽/SOUL・R&B