BLACKBEAR_DIGITAL DRUGLORD [帯・日本語解説付国内仕様盤]




BLACKBEAR
DIGITAL DRUGLORD [帯・日本語解説付国内仕様盤]


ジャスティン・ビーバーの大ヒット・シングル“Boyfriend”の共作他でインディーR&Bシーンで一躍トップの座に躍り出たブラックベアーがトラップ・ミュージックのアップスタートとして放つサード・アルバム ! トゥエンティフォー・アワーズ、ジューシー・J参加 !

国内仕様盤には、(特に)本国USヒップホップの深いリリック解説/考察などが大好評のWEBマガジン、Playatunerの渡邉航光(Kaz Skellington)によるライナー付き!“Uber Everywhere”が大ヒットしたMadeinTYO(メイドイン・トウキョウ)の実の兄でもあり(コラボEP『YSL Boots』も発表)、タイ・ダラー・サインのミックス・テープ『Campaign』収録の“My Song”への参加、さらに直近の5月に自身がリリースしたEP『Night Shift』にてタイ・ダラー・サインとウィズ・カリファとコラボするなど、今年ブレイク必至と言われるアトランタのラッパー24hrs(トゥエンティフォー・アワーズ)参加 ! 過去、ケイティー・ペリー“Dark Horse feat. Juicy J”、ショーン・ポール“Entertainment 2.0 feat. Juicy J, 2 Chainz and Nicki Minaj” などの大ヒット・ナンバーに客演、最近はウィズ・カリファとのユニットTゴッド・マフィア (TGOD Mafia) でも絶好調活躍中のジューシー・Jをフィーチャー !2010 年にビルボード・チャートを賑わせたジャスティン・ビーバーの大ヒット・シングル“Boyfriend” をジャスティンと共作し、その後、ジャスティンからマルーン5、ファレル、ウィズ・カリファらに楽曲提供を行うマイク・ポズナー、そしてジェイムス・ブレイクを招いたミックステープ『Sex』をリリース。インディーR&B シーンで一躍トップの座に登り詰め、昨年には先にデジタル・アルバムとして発表した『Deadroses』をフィジカル・リリース。今年もマイク・ポズナーとのマンションズにて『Mansionz』を発表、さらにリンキン・パーク“Sorry For Now”のソング・ライティング/プロデュースを手掛ける等絶好調 ! ピックアップされたアーティストがバズリまくっているYouTubeチャンネル「Promoting Sounds」でも紹介され(358 万回 !)、Spotify でも既に2,000 万オーヴァーの“do remi”など、全10曲収録 !


01. hell is where i dreamt of u and woke up alone
02. moodz (feat. 24hrs)
03. i miss the old u
04. do remi
05. wish u the best
06. juicy sweatsuits (feat. Juicy J)
07. double
08. if i could i would feel nothing
09. chateau
10. make daddy proud


[release]2017/7/19
[price]¥2,200+tax
[format]CD
[cat]BEARTRAPJ003CD
[genre]洋楽/SOUL・R&B