CHIE & THE WOLF BAITS_CHIE & THE WOLF BAITS




CHIE & THE WOLF BAITS
CHIE & THE WOLF BAITS


人気バンド“LEARNERS(ラーナーズ)”でも活躍する天才ギタリストと評価も高い堀口知江が平野なつき、 金成葉子の名リズム・セクションと組んだスーパー・ガールズ・ロックンロール・トリオ“CHIE&THE WOLF BAITS”待望のファースト・アルバムがリリース!

 CHIE & THE WOLF BAITSとは、人気R&Rバンドの<ラーナーズ>でも活躍し天才若手ギタリストと評価も高い堀口知江が、平野なつき、金成葉子の名リズム・セクション(=シマシマエレクトリックというデュオで活動)と組んだ超強力ガールズ・ロックンロール・トリオで、2015年に結成された。  その音楽性は、50年代後半□60年代前半の米国のロカビリーやカントリー・ミュージックに影響を受けながらも、オルタナティヴ系カントリーロックやネオ・ロカビリーといった枠にも収まらない独自の解釈で昇華しているものだ。  初のレコーディング作品となる今回の音源は、堀口知江の書く日本語のオリジナル曲を中心に、3人が奏でる一音一音が自然なグルーヴを紡ぎだし、性別や世代を超えた音楽としての強い説得力をもって懐古的ではなく極めてモダンに響く。レコーディングは、ヨーロッパからビンテージ機材を取り寄せた日本唯一のモノラル録音専用スタジオとして有名な<GRAND-FROG STUDIO>にて、オーナーのMr.PAN(THE NEAT BEATS)がエンジニアを手がけているところにも注目。ゲスト陣には、KOHKI (BRAHMAN)ほかが好演。【メンバー】 堀口知江:vocal、guitar、banjo / 平野なつき:upright bass / 金成葉子:drums、percussion


1. Thunderbird 
2. Two Timin' Man 
3. 6120 
4. Dress Up Doll 
5. Funnel of Love 
6. ママと少年 
7. Precious Lie 
8. 一匹狼 
9. No More For You 
10. 闇とナイフ


[release]2017/06/21
[price]¥2,300+tax
[format]CD
[cat]
[genre]邦楽/J-INDIES