AEROFALL_FORMS




AEROFALL
FORMS


日本独占発売の『AEROFALL(エアロフォール)』2ndアルバム「FORMS(フォームス)」が到着!AEROFALL(エアロフォール)は早耳シューゲイズ・ファンから熱い支持を集め、2014年には来日を果たしたロシアのシューゲイズバンド。今回はミックス/マスタリングエンジニアにCocteau Twinsのロビン・ガスリーがアルバムをプロデュースした事で知られるUSドリーム・ポップバンド「Mahogany」のアンドリュー・プリンツを起用。本作もモデル級の美貌を誇る紅一点ヤーナのクールなセンスが炸裂した名曲揃い。ザ・ホラーズや4AD的な冷たいサウンドエフェクトと、全てを焼き尽くすようなサイケデリック・ノイズを同居させた「Sticks」や「Breathe So Better」「Loop」は必聴!前作から更に進化し、メロウに...そして研ぎすまされたAEROFALLのシューゲイズサウンドを堪能せよ!!

■ A erofallはロシアの主要都市の1つあるロストフ・ナ・ドヌを中心に活動するシューゲイズバンド。紅一点のヤーナ・コメシュコ(ボーカル・ギター)を中心にウラジミール・カルポフ(ギター)、ヴァレリー・カルクーテン(ベース)、パヴェル・アスタコフ(ドラム)からなる4人で構成される。そのサウンドはサイケデリックでありながらポップ。さらにヤーナの敬愛するThe Fall等パンク・ロックのテイストを加えた事で数多存在するシューゲイズバンドの中でも異彩の輝きを放つ。また2014年には初来日を果たし、最高のパフォーマンスを披露した。メンバーチェンジを行い初スタジオアルバムとなる本作はミックス/マスタリングエンジニアに「Mahogany」のアンドリュー・プリンツを起用し、更なる進化を遂げたサウンドを披露している。


1. Sticks
2. 23
3. Hunter
4. Breathe So Better
5. Kawaii
6. I Don't Care
7. Loop


[release]2017/11/15
[price]¥2,000+tax
[format]CD
[cat]HAMR-1019
[genre]洋楽/ROCK・POPS