神門_親族




神門
親族


ライブ活動等を一切休止し、制作活動に没頭した不器用な男の到達点 神門約3年振りの8THアルバム

人が死ぬって悲しい事ですか・・・???  泣けない人は冷たい人ですか・・・???2007年当時、ラップのテーマとしては考えられなかった、日常の葛藤、等身大、赤裸々な感情を隠すことなくリリックに“したためて”きた神門、彼の存在が無ければ、昨今もてはやされている人間むきだしなラップは存在しなかったであろう、パイオニアでいてオリジナル。神門の新作が遂に完成!!人が人の死に直面し、その現象を受け入れた時、人は何を感じ、何をするのか??また、その行動に正解はあるのか?「人が死ぬって悲しい事ですか・・・???」「泣けない人は冷たい人ですか・・・???」本作は、“人の死”に直面した時の 、一人の人間のドキュメントアルバム。“失恋”、“チケットノルマ”、“就職活動”ラップとしては異例の題材を歌い続けてきた神門。ライブ活動等を一切休止し、制作に没頭した彼の約三年の月日を詰め込んだニューアルバムは「親族」。人の死からそれを取り巻く人間模様を収めた長編映画のような作品。


1.知らせ
2.化粧
3.恰好
4.来客
5.眉
6.数珠
7.親戚
8.花片
9.柩
10.暗黙
11.送迎バス
12.御膳
13.駆ケル
14.夕
15.夜
16.昇華
17.青
18.空
19.郷愁
20.和菓子
21.敬慕


[release]2017/06/21
[price]¥3,000+tax
[format]CD
[cat]HVRCD-013
[genre]邦楽/J-HIPHOP