ヨルダン・マルコフ・ブルガリア五重奏団_IZTOK




ヨルダン・マルコフ・ブルガリア五重奏団
IZTOK


“ヨーロッパの東からアジアの東へ” 東欧の音楽大国ブルガリアに生を受けたガドゥルカ(Gadulka)奏者 ヨルダン・マルコフが10年をかけて仲間と出会い作りあげた、アジアの極東・日本における現在進行形のブルガリア音楽集。

東欧の音楽大国ブルガリアに生を受けたガドゥルカ(Gadulka)奏者ヨルダン・マルコフが、アジアの極東に移住して10年。それはブルガリアの伝統楽器であるガドゥルカの、日本での認知度の低さ故、彼の持つ高い音楽性を受容出来る場所・仲間を得るまでに要した長い時間。腕利きのミュージシャン4人との出会いによって、ようやく彼の本領を発揮する準備が整った。このバンドが目指すのは、ブルガリア伝統音楽の枠には留まらず、常に進化を遂げる本国の音楽事情にも呼応する、且つ日本でしか実現し得ない、現在進行形のブルガリア音楽。奇数拍子の舞踏音楽でありながら、即興的な要素も多分に含んだブルガリア音楽は、ジャズ/プログレとの親和性も高い。東欧独特の拍子、旋律、装飾音を存分に生かした各メンバーによるオリジナル曲は、伝統をリスペクトしながら実験的な要素を大胆に盛り込んでいる。●IZTOK(изток)…ブルガリア語で東の意味


1.Maleshevsko Horo(Ai da idem Yano) 
2.Iztok 
3.I thought about Kopanitsa 
4.Pajdushko Horo 
5.Hinode /日の出 
6.Meiro /迷路 
7.Dunav 
8.Jig at 3a.m. /午前3時のJig 
9.Ghost 
10.Sinya Planina /青い山

Yordan Markov 5.6.7. / Sato Yoshiaki 2.3.8. / Ohno Shin-ya 4.10.Sawachika Takahiro 9. / Bulgaria Trad 1.


[release]2017/07/26
[price]¥2,700+tax
[format]CD
[cat]JVLY-002
[genre]洋楽/JAZZ