關 伊佐央_DOCUMENT || STATEMENT




關 伊佐央
DOCUMENT || STATEMENT


「逃走する音楽」を提唱するソロアーティスト、關 伊佐央(セキ イサオ)によるファーストアルバム「Document || Statement」完成。

シンガーソングライター關伊佐央のファーストソロアルバムは21世紀もブルースの100年であることを告げる記録と声明である。アコースティックとエレクトリック、2つの3ピースで刻まれるドキュメント(記録)はブルースという20世紀のポップスを次の世紀へ導くステイトメント(声明)である。20世紀の音楽を3ピースで補完する関伊佐央のファーストフルアルバム!!!ブルースもジャズもロックも死んだ!!!ギターもベースもドラムも遺物だ!!!メロディもリズムもリリックも無意味だ!!!21世紀は死んだ音楽を遺物で奏で無意味を謳歌する100年である!!!21世紀に鳴らされる2つの3ピースによるアンサンブル。アコースティックギター、コントラバス、ドラムスによるアコースティックセットはまるでジョンレノンとポールマッカートニーと武満徹が、エレキギター、エレキベース、ドラムスによるエレクトリックセットはトムヨークと小山田圭吾とベックが3ピースという条件のもとで演奏しているような・・・。シンガーソングライター關伊佐央のファーストフルアルバムは20世紀ポップスを補完しブルースの更なる100年を予見する。  全文:庭野 孝之(川越ニューサウンド代表)


1.海の底
2.夜の出会い
3.他人ごと
4.繋がらない
5.ぼうんやり
6.Silhouette
7.Share with somebody
8.Long sleeping
9.Bottom of the sea


[release]2017/10/11
[price]¥2,000+tax
[format]CD
[cat]KNS-009
[genre]邦楽/J-INDIES