木下龍也_ラップって身体に良いんですって。




木下龍也
ラップって身体に良いんですって。


新鋭歌人がRap界に殴り込み!? レペゼン現代短歌を自負して止まない短歌の貴公子こと木下龍也が満を持して、堂々のリリース。

 2013年に第1歌集『つむじ風、ここにあります』2016年に第2歌集『きみを嫌いな奴はクズだよ』を刊行。いずれもスマッシュヒットを放った。 しかし、その圧倒的言語感覚、研ぎ澄まされた洞察力は実証済みであるものの、あくまで音楽においてはいまだNew Comer。 もっとも、1st Albumを一聴すれば、新人ラッパーなのでは、という不安は杞憂であることに気づかされる。 短歌はこうあるべきかくあるべきという暗黙のルールを打破し、古株歌人に一撃も二撃もくらわす。そうして歌人が自作品を置く場所として決して足を踏み入れられぬTower Recordに、彼は悠然と足跡を残す。 No Tanka, No Life. No HIPHOP,No Life. ペンとマイクの二刀流 The 新鋭歌人ラッパーここに見参。


1.intro - Black Canvas - prod.SHINJI-coo-K
2.ドライヤーと自転車と水槽 prod.もしゃすけ
3.杉田玄白 prod.もしゃすけ
4.現代短歌の申し子 prod.DJ029
5.ラップやりたくねーfeat.異次元 prod.SHINJI-coo-K
6.interlude- Into The_Moon - prod.SHINJI-coo-K
7.二億九千九百九十九万九千九百九十九匹の花道 prod.A-QUIK
8.希望の通り、すがり。feat.異次元 prod.アオイカズト(blue_beat)
9.outro - the tale - prod.SHINJI-coo-K


[release]2017/07/05
[price]¥2,000+tax
[format]CD
[cat]MNGTR-003
[genre]邦楽/J-HIPHOP