YASUARK×DEFTIN_SOUNDSGOOD




YASUARK×DEFTIN
SOUNDSGOOD


名古屋のラッパー、Yasuarkと、今年ソロ・アルバム「悲しみのジーニアス」をリリースしたばかりのDeftinがタッグでフル・アルバムをリリース !「フリースタイルダンジョン」の2代目モンスター、裂固ら総勢17名による圧巻のマイクリレー“#WHOSNEXT17”収録 !

Yasuark プロフィール2000年から活動を開始。ビートの間で遊ぶ独特なフロー・渋みとおふざけの境で楽しむ曲者。2010年8月「メトロ熊壱&yasu」として1st mini album『COLORS OF LIFE』を発表し、2011年6月それまでの「yasu」というMC名から、「Yasuark」と改め、ソロとしても活動開始し、その年に開催されたKEN THE 390主催「超ライブへの道」東名阪ツアー出演や、フリーダウンロードアルバム発表も突如活動を休止する。2014年12月活動再開と同時に 朋友メトロ熊壱とコンビ名義では4年ぶりになるアルバム『encore』を デジタル配信のみでリリースする。Deftin(デフチン) プロフィール1999年よりSHOCK PUNと共に風利銃恐竜として活動を開始。これまでに20数タイトルに及ぶ作品に、裂固,campanella,SOCKS,MEGA HORN from MEGARYU,ヤス一番?fromnobodyknows+,ko-dai from Sonar Pocke t,ANTY the 紅乃壱,Kingrass Hoppers,G2等を迎え、リリースを果たす。2017.5.10.ソロアルバムとしては初の全国流通作となった『悲しみのジーニアス』をリリース!! 自身の神がかりとも言えるリズム感、極限までカブシの無いテイク、キャッチーだがありふれた物に一線を引くメロディーセンスから生み出された楽曲が中毒性を呼ぶ。リリックは、内容が無いようで有るようで無い独得なセンスで評価と話題を集つめている。近年トラックメーカーとしても精力的に活動し、デフチン自身の楽曲はもちろん数多くアーティストへもトラック提供をし、他にないグルーヴ感、メロディー、シンプルなドラムラインは重宝し話題を呼んでいる。


1.SOUNDSGOOD ~intro~
2.いいかんじ
3.いいですね feat. メトロ熊壱
4.I DON'T REMEMBER feat. アリタック from Kingrass Hoppers
5.HALLELUJAH feat. 一ノ瀬大悟(Cb), uilosskey(Tp)
6.PEY feat. sLyblue
7.ONGEN
8.MY FAVORITE(Yasuark Solo)
9.LA・LA・LA
10.#WHOSNEXT17・Yasuark・G2・UNIVERSAL TOSHIKI・バケラッタ from The Grasshopper Set・文鳥・SICKHACK・メトロ熊壱・zig-zag・Deftin・裂固・BOGRICE・怪蠱厨 from M.C.Z・SELLER・シガナイ・嘯・豆汁・アリタック from Kingrass Hoppers


[release]2017/12/20
[price]¥1,800+tax
[format]CD
[cat]NEOG004
[genre]邦楽/J-HIPHOP