詩愛_桃栗




詩愛
桃栗


100年に1度の”イルカボイス”!?

2011年12月15日に0thAlbum「2011詩愛History~2つの道~」をReleaseさせて頂き、2017年で6周年になります。 5年ぶりのSingleということもあり、0からの積み重ねた日々、時間、活動、経験で、この2曲を作詞、作曲することが出来たので、 「桃栗3年、柿8年、柚子は9年でなりさがり、枇杷は9年でなりかかる、梅は酸い酸い13年、林檎ニコニコ15年、梨の大馬鹿18年、蜜柑のマヌケは20年」という諺から”桃の3年+栗の3年=6年”、桃と栗が出来た6年と私の6年を一緒にさせて頂きました。 その次の柿ですら8年かけて実を結ぶのに君はどうだ?何歳だという例えが、何かに取り組んだとき、すぐに結果を求めたがる人(私)に対して地道な努力が大切だと、ひしひし身に染みる言霊に元気をもらっています。 嫌な事がある度、結果が出せなかった時、自分を否定された時、挫折した時、すぐもう音楽を辞めようかな、ふるさと福岡に帰ろうかな、そんな弱気になった時、又この言霊を思い出して、皆とこれから素敵な実を実らせられますように・・・


1.瞳の記憶~亜麻色の髪の乙女を添えて~
2.NEKOniNARITIME~ねこになりたいむ~
3.瞳の記憶(インスト・朗読無)
4.瞳の記憶(インスト・朗読有)
5.NEKOniNARITIME(インスト・朗読無)
6.NEKOniNARITIME(インスト・朗読有)


[release]2018/02/07
[price]¥926+tax
[format]CD
[cat]ONPU-0003
[genre]邦楽/J-INDIES