RUMER_NASHVILLE TEARS





RUMER
NASHVILLE TEARS


デビュー作がプラチナディスクを獲得しブリット・アワードにもノミネートされたイギリスのシンガーソングライター、ルーマーの6年振りとなるニュー・アルバムが完成。カントリーのソングライター、ヒュー・プレストウッドの楽曲をカヴァーした5枚目のアルバム『ナッシュヴィル・ティアーズ』、リリース。

Rumerは2020年4月24日に5枚目のアルバム『Nashville Tears』をCooking Vinylよりリリースする。Rumerは音楽のスポットライトから離れて南部で暮らしていた時、カントリー・ミュージックに夢中になっていた。そうした中、Nashville Songwriters Hall of Famerのメンバーで、Trisha Yearwood、Alison Krauss、Judy Collins等に曲を提供する作曲家、Hugh Prestwoodの作品と出会い、これが当『Nashville Tears』を制作する契機となった。アルバムはStarstruckスタジオでFred Mollinのプロデュースにより制作。これまでに録音されたことのないHugh Prestwoodの楽曲を含む全15曲が収録されたカヴァー・アルバムが完成した。アルバムからのファースト・シングルは「Bristlecone Pine」で、2020年1月に公開された。


1. The Fate of Fireflies
2. June It's Gonna Happen
3. Oklahoma Stray
4. Bristlecone Pine (Ft Lost Hollow)
5. Ghost In This House
6. Deep Summer In The Deep South
7. Heart Full Of Rain
8. Hard Times For Lovers
9. Starcrossed Hanger of the Moon
10. The Song Remembers When
11. That’s That
12. Here You Are
13. Learning How To Love
14. The Snow White Rows of Arlington
15. Half The Moon
16. Never Arrive*


[release]2020/04/24
[price]¥2,400+tax
[format]CD
[cat]OTCD-6801
[genre]洋楽/ROCK・POPS