RYUICHI YONEDA_UQBAR




RYUICHI YONEDA
UQBAR


エレクトロニクスを一切使わない音響派。 特殊調弦したアコースティックギターや民族楽器、ヴォーカルと、そこから溢れる倍音、ノイズが織りなすオーガニックな音響的世界への扉が開かれる。

Alejandro FranovやJuana Molinaなどのアルゼンチン音響派の影響を感じさせながらも、「エレクトロニクスを一切つかわない」というコンセプトでオーガニックなオリジナルサウンドを作るのに成功。手法としてエレクトロニカやミニマルミュージックを取り入れつつ、本物の民族楽器を駆使し、倍音や楽器特有ノイズもあますところなく収め、空間的にも広がりのある夢のような音響世界を構築。何度でも聴きたくなり、その都度に別の世界に連れて行ってくれる新しい音楽。


1. imaginary blueⅠ
2. metaphysic eden
3. fragment
4. uqbar
5. imaginary blueⅡ
6. tlo¨n
7. furaha
8. Bibliotheca Alexandria
9. galliard
10. mystery of street
11. insect path
12. prelude for afternoon
13. afternoon shisha
14. imaginary blueⅢ
15. flower petals rain
16. late afternoon
17. twilight palace
18. slowmotion
19. endless voyage


[release]2017/09/13
[price]¥1,667+tax
[format]CD
[cat]RY001
[genre]NEWAGE