PHOENIX FOUNDATION_CLOSER




PHOENIX FOUNDATION
CLOSER


フィンランドのサッド&バーニングメロディックパンク、PHOENIX FOUNDATIONの7作目となるニューアルバムが完成!エモよりエモい!全サッドメロディック、UKメロディックから哀愁のハードコアファン、エモリバイバルファン必聴盤!!

1981の中心人物としても活動するJalluが率いるフィンランドのサッド&バーニングメロディックパンク、PHOENIX FOUNDATIONの7作目となるニューアルバムが完成。アナーコメロディックパンクバンド1981の日本ツアーに合わせリリースとなります。1981とこのPHOENIX FOUNDATION両バンドの作曲を手がけているのは同じJalluですので、1981に通じるサウンドなのは当然なのですがこのバンドはより一層泣きまくりのメロディックパンク!ここ最近リリースごとに所謂エモと言われるバンドのサウンドに近づいてきておりますが今作はエモリバイバルに注目している層も巻き込む作品になるだろう。胸を締め付けるほど苦しい陰りのある哀愁のメロディーが素晴らしい。暗雲の中に突如現れる光の如く切なさの中に希望を感じさせるサウンドは唯一無二の存在。哀愁というキーワードを使われるバンドはたくさんいますが、このバンドほど悲痛さを突き刺してくるバンドはいないだろう。エモよりエモい!全サッドメロディック、UKメロディックから哀愁のハードコアファン、エモリバイバルファンまで巻き込むことになるだろう。先行シングルに収録の「Promises Kept andBroken」もよりエモいアレンジで再録収録。


1. Down Below
2. In My Heart
3. Once Upon a When
4. Closer
5. With You in Here
6. I Still Believe in You
7. Promises Kept and Broken
8. All These Questions


[release]2017/06/07
[price]¥1,200+tax
[format]CD
[cat]WS165
[genre]洋楽/ROCK・POPS