MARBLE_SPINNING AROUND




MARBLE
SPINNING AROUND


DESCENDENTS/ALL影響下のCruzian Pop Punkを愛するものが血眼になって追い求めているミネソタ州の伝説のポップ/メロディックパンクバンドMARBLE(マーブル)の全音源集がついに登場!!

DESCENDENTS/ALL影響下のCruzian Pop Punkを愛するものが血眼になって追い求めているミネソタ州の伝説のポップ/メロディックパンクバンド・MARBLE(マーブル)の全音源集がついにこの世に登場しますよ!1993年中頃にインストゥルメンタル・バンドとして結成され、ボーカリストが加入、そして1994年8月9日、MARBLEとしての最初のギグを行ったその23年後の8月9日彼らの残した全音源集が発売となります。1996年、Pop Kid RecordsからPORCELAIN BOYSとのスプリットがリリースされ、PORCELAIN BOYS目当てで手に入れた少年たちのハートを鷲掴みし、アルバムが存在するという情報が知られ、ゾンビのようにレコード屋を探し歩いた人間は数知れず。しかし、1stアルバムは1stプレス(1996年)は自主、そしてジャケを変えての2ndプレス(1997年)こそOld Skool Recordingsというレーベルからリリースされるも、そのレーベルも地元のローカルレーベルであったため流通経路も当然無く、日本国内へ流れたCDは当時は数十枚にも満たらなかっただろう。同名バンドを間違えて買った人も多かったですよね。しかし、時は経て、そのアルバムの素晴らしさはインターネット上に挙げられた数曲で一気に認められ、これまでに数度ヤフオクなどで取引されましたが驚きの価格でした。。。それも当然でしょう。聴いていただければ何故にこのバンドが活動時期に正当な評価を受けなかったのが謎すぎる。絶対にアンダーグラウンドメロディックシーンへの注目が失速し始めた暗黒の90年代後期という時代のせいだろう。DESCENDENTS/ALLを始めとしたあのサウンドが好きだったら嫌いなはずがない!独特のギターリフ、動きまくるビジーベース、ポップだけどプログレ的展開をもつテクニカルな演奏。そのサウンドに伸びやかなメロディーのボーカルがまさしく真のメロディックなのです。実はボーカルJeremyはMARBLE解散後に、(BROWN LOBSTER TANK改名後の)TANKにギタリ ストとして加入していたんですよ。オリジナル盤の1stアルバム収録全17曲、1stアルバムの2ndプレス収録のボーナストラック1曲、PORCELAIN BOYSとのスプリットのみ収録の"Holiday Road"のカバー、そして1997年解 散時にすでに完成しており、これまで未録音で、このリイシュー化にあたり2016年にレコーディングした新曲2曲を追加収録しての全21曲で産み落とします。WATERSLIDEが10年以上探し続けたメンバーとのコンタクトがついに叶い、実現。感無量です。ずっとずっとリリースしたかったバンドを世に送ります。インサートには歌詞、対訳に加え、これまで謎だった彼らに迫るインタビュー付き!


1. Taystee's Revenge
2. Prick
3. BK2000
4. Safehouse
5. Kayteee
6. Right Like This
7. Marble
8. On Hold
9. K.O.
10. Padlocked
11. Cumigan
12. The Breeze
13. Four Eyes
14. Insignificant
15. Myst
16. Can Can
17. Pool
18. Egnever S'eetsyat
19. Holiday Road
20. Ten Times Over
21. Sink


[release]2017/08/09
[price]¥1,600+tax
[format]CD
[cat]WS173
[genre]洋楽/ROCK・POPS