SHIGGE_BURN OUT




SHIGGE
BURN OUT


Maltine RecordsやTrekkie Traxと共鳴するネット世代のダンス・ミュージックを福岡から発信し、地元博多のクラブシーンを盛り上げている注目の新鋭ネット・レーベル、YesterdayOnceMoreが初のCD作品をリリース!第一弾はstarRoやCarpainterのリミックス作品でも注目を集めるレーベル主催のshiggeによる初の全国流通アルバム『burn out』!

日本の“Lucky Me”とでも呼ぶべき福岡発の気鋭インターネットレーベル“YesterdayOnceMore”の主宰者にして、DJ NHK Guyなど所属する個性豊かな面々を率い、最新のビートをシーンに放ち続けてきたリーダーのshiggeが、ついに初の全国流通アルバムとなる”burn out”をリリース!OILWORKSが開拓した西のビートミュージックの聖地を拠点に、これまでに発表したデジタルアルバム、starRo、Carpainterなどワールドワイドに活躍するテン年代のアーティストたちのリミックスワークで、耳の早いリスナーから一目置かれていたその才能が見事に開花した本作ではオルタナティブR&B、ベースミュージック、ハウスまでを独自に消化した、変幻自在のビートフォームをクセになる煌めくシンセサウンドでビルドアップ。トライバルビートとエモーショナルなメロディーラインが融合したタイトル曲”burn out”、ハウスとヒップホップを絶妙なバランスで配合したダンスチューン”heat”、 アブストラクトでありながらも内包された哀愁と緻密なビートプログラミングが胸に突き刺さるIDMビーツ”nobody”、これはケイトラナダとハドモのハイブリッドか?と思わされる泣きのメロディック・アーバン・ディスコ”Judeis”、そして至高のボーカル・ジャジーボム”with taste”など全9曲収録。いずれも日本はおろか世界のクラブミュージックの未来の姿をリスナーに提案するかのような意欲作となっている。”burn out”、クラブミュージックファンの心を熱く燃やし尽くし、既存のシーンを塗り替える傑作が今秋、ついにその産声をあげる!


1. intro
2. chav girl sweat
3. heat
4. nobody
5. Judies
6. sketch your curve
7. burn out
8. with taste (feat. Lucrezia)
9. outro


[release]2017/09/20
[price]¥1,800+tax
[format]CD
[cat]YOM1001
[genre]邦楽/J-CLUB